これであなたも業界通!

News Letter

 

 

 

<オーストリア航空>
2018年6月4日より 成田ーウイーン線再開。予約開始しました。

<UAニューアークにビジネスクラスラウンジを開設>(6/15)                              高級寝具を備えた、仮眠が可能なプライベート・デイベッドを10台配置、又スキンケア用品を備えたシャワースイート10部屋も用意。 ダイニングエリア・ビュッフェエリア・バーエリアも充実。同ラウンジは、今年4月にサンフランシスコ国際空港でもすでにオープン、夏にはヒューストン、今年秋にはロサンゼルス国際空港にオープンする予定。                                          
<エチオピア航空、6月に成田線増便、経由地は仁川に変更>
エチオピア航空(ET)は6月2日から、現在は週3便で運航している成田/香港/アジスアベバ線を週4便で運航するとともに、経由地を香港からソウル(仁川)に変更する。政府の認可取得が前提。使用機材は現行便と同じビジネスクラス24席、エコノミークラス246席のB787-8型機で変更はない。

<アルゼンチン イグアス / 「メリア・イグアス」最新リノベーション・スケジュール>
アルゼンチン側で唯一、イグアス国立公園内に建つデラックスホテル「メリア・イグアス・リゾート&スパ」(旧: シェラトン・イグアス)では、リノベーション・スケジュールの調整に伴い、全ての新規予約を一時的に停止しておりましたが、この度スケジュール調整が完了したことを受け、現在は通常通り予約可能となっております。
なお同ホテルでは、お客様に満足行くサービス・設備を提供すべく、以下の予定でリノベーションを実施いたします。

■ リノベーション概要〔工事期間〕
~2018年10月31日(予定)〔工事箇所〕
客室、公共スペース、プール、レストラン、キッチン、ロビーバー、メインロビー〔影響等〕
工事は、ホテル運営に影響を及ぼさないように進められる予定ですが、工事期間中は利用可能な客室が少なくなります。
ハワイでスマホやノートパソコン・デジカメを見ながら歩きスマホ横断すると罰金が科せられます。初犯15ドル~30ドル・2回目以降30ドル~70ドルなど

◆アメリカとキューバは国交回復しましたが、航空協定が成立していないため、キューバへの入国はアメリカ経由でははいれません。ご注意ください。(またキューバ査証取得が必要です。)

渡航歴により入国が制限される国
イラン・イラク・スーザン・シリアに入国したことがある場合→米国ESTA での入国はできない。ビザ取得が必要。
イスラエル入国がある場合→イラン・サウジアラビアへ入国ができない。

日本は海外からのお客で観光ラッシュ。日本の魅力は何かな。私の気づきは①まずおしぼりと水。海外ではおしぼりはでない、水も出ない、頼めば持ってきてくれるが有料だ。さらに海外では担当テーブルが決まっているから、自分の担当外の仕事はしない。暇でもこない。日本はラーメン店やカフェでも紙のおしぼりはでるし水はいくらでもくれる。2つ目は、日本の店員は愛想がいい。海外特にヨーロッパは店員がえばっている。商品を見たくても「勝手に触るな」と怒られる。手に取ってどうぞという日本とは大違い。3番目は、自動販売機と公衆電話。自動販売機や公衆電話は24時間、ATMも遅くまで使える。そんな日本を「この国じゃ金庫を外におきっぱなしか?」と驚かれる。自動販売機はオフィスビルの中にあっても道端にはないからだ。私たちはあんな小銭の重たい機械を持っていく人はいないと思っているし、公衆電話泥棒など考えもしない。そういえば海外で自動販売機はみないなぁ。まだある、8年前に起きた「少女誘拐殺人事件」犯人確保。その報道をみたアメリカ人「日本の警察はたった一人殺した犯人を8年間も追い続けてたのか?こちらは毎日沢山の事件が起きている、凶悪犯でない限り何年も追い続けないよ」と。1人だろうが10人だろうが人を殺せば殺人犯に変わりはない。差別などしない日本人。 私は、日本人は本来まじめで、人は信じるものと思ってる。初めて会った人を始めから疑がいの目ではみない。相手を思いやりを持つて接する。性善説というのかな。海外のようにキリストやアッラーの教えではないが、日本人はすくなからず先祖の教えを大切にして生きているんだ。桜の開花で春を知り、鮎の塩焼きで初夏を、紅葉で秋を、寒ブリで冬を、昔から四季を楽しみ生きている。「日本の文化」かな。日本に来た外国人が「心地いい国だなぁ」と感じてくれたら、それこそが「日本の魅力」なのかもしれないな。近藤正男